泉大津市の首~肩の違和感の患者様

泉大津市 ただみ整骨院の症例ブログ

こんにちは!
ただみ整骨院の忠見です。

今回の記事は
当院へ来られた患者様の症例の解説をしていきます。

泉大津市在住の30代の女性
2~3年前から首から肩の違和感を感じていて、
今年になり整形外科にいったところ、
ストレートネックと診断を受ける。
なかなか、首~肩がスッキリしないと、当院へ来院。

当院としては患者様に対し、第5頚椎(首の上から5番目の骨)
首の前弯のカーブを作る方向へ矯正し、骨盤を前上方へ矯正しました。
施術後、『久しぶりにスッキリしました』と言って喜んで頂きました。

~ストレートネックの解説~
首の骨は7つあり、それぞれが関節を作っていて、
真横からみると前弯という、ゆるいカーブを作っています。

首の骨をご自身で触ってみると、カーブを作っているのが分かると思います。

ストレートネックとは、首の骨の前弯のカーブがなくなり、
骨の並びがまっすぐになりすぎている歪みの状態のことで、
病気というわけではありません。

ストレートネックの原因は
明確に明らかになっているわけではありません。

しかし、以下が原因だと言われています。

・パソコンやスマホを長時間同じ姿勢
・交通事故や転落・転倒によって、首のケガ
・加齢や筋力低下
・骨盤の歪みや股関節から体全体の歪み
・高い枕で寝るなどの生活習慣

ストレートネックであっても、
症状が出ていない方もたくさんおられますが、

深刻な症状を抱えておられる方が多いです。
具体的には

・肩がこりやすい
・首を動かすと違和感が出る
・上が向きにくい
・頭痛、
・めまい
・ふらつきや吐き気がおこる
・寝違いをよくする
・手のしびれ などなど

いろいろな症状があります。

また先述した、
枕が高い状態で寝ると、
ストレートネックのまま寝てしまいます。
すると、舌根部(舌の根っこ)が気官をふさいでしまい、いびきの原因になります。

ひどい方になると、睡眠時無呼吸症候群といって
寝ている間に20-30秒くらい呼吸をしていない状態になってしまいます。

このようにストレートネックのままで生活していると、
良いことはなにもありません。

早めの対処をオススメします。

 

【LINE公式アカウント】

ただみ整骨院の友達追加はこちら↓

友だち追加

【Instagram】
https://www.instagram.com/tadami2008/?hl=ha

【Facebook】
https://www.facebook.com/ただみ整骨院-247693465743345/

【総合ホームページ】(一部準備中)
http://tadami-seikotsuin.com/

【産前産後ホームページ】
http://sango-tadami.sunnyday.jp/

【ただみ整骨院 雑談ブログ】
http://blog.tadami-seikotsuin.com/

ただみ整骨院

〒595-0062
泉大津市田中町4-5-1階
泉大津駅から徒歩1分 Pあり

0725-21-6006

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です