本態性高血圧

泉大津市田中町 ただみ整骨院の症例ブログ

こんばんは!
鍼灸師・柔道整復師の池部(ブログネーム)です。

最近、症例ブログを完全に放棄し、解説ブログばかりになってしまっていますが、
今回も解説ブログを書いていきます。

年齢と共にだんだんと高血圧が気になりませんか?

高血圧は、大きく2種類に大別され、
原因や病気のせいでないのに、高血圧になってしまう、
『本態性高血圧』と
原因や病気のせいでなってしまう、
『二次性高血圧』があります。

というわけで、今回は本態性高血圧について解説していきます。

高血圧患者の約90%は本態性高血圧と考えられていて、
多くは中年以降に血圧が上昇してきます。

遺伝的な要因が関係し、
両親や兄弟にも高血圧の人がいることが多いと考えられています。

また、高血圧の発症には、
食塩摂取量、肥満、ストレスなども関係するとされています。

高血圧は動脈硬化の重要な危険因子の一つで、
腎臓病や脳卒中、心臓病を合併しやすくなるため、
長期にわたる血圧の管理が必要です。

◎症状
高血圧自体は
特に自覚症状がないことが多く、
健康診断などで指摘されて気づきます。

頭思感、頭痛、めまい、肩こり、息切れ、動機などを
訴えることもありますが、
いずれも高血圧の特有の症状ではありません。

しかし、高血圧の状態が長く続いて、
脳、心臓、腎臓などに障害が起こると、
それによる症状がみられるようになります。

高血圧があって、
なんらかの症状が出てきた場合は、
高血圧による臓器障害が加わったと考えるべきです。

◎予防
1.食事
最も重要なのは食塩の制限です。

2.体重
肥満体型の方は減量するだけで血圧低下が期待できます。

3.お酒・たばこ
たばこは血管を収縮させ、血圧を上昇させるので禁煙が望まれます。
お酒は日本酒なら1日1合、
ビールなら350ml程度にしましょう。

4.運動
週2回程度の運動は効果がありますが、
激しい運動は、特に血圧が高いときは危険です。
自分の体力体調に見合った運動を心がけましょう。

いかがだったでしょうか?
簡単な解説ではありますが、参考にして頂ければ幸いです。

 

【LINE公式アカウント】

ただみ整骨院の友達追加はこちら↓

友だち追加

【Instagram】
https://www.instagram.com/tadami2008/?hl=ha

【Facebook】
https://www.facebook.com/ただみ整骨院-247693465743345/

【総合ホームページ】
http://tadami-seikotsuin.com/

【産前産後ホームページ】
http://sango-tadami.sunnyday.jp/

【ただみ整骨院 雑談ブログ】
http://blog.tadami-seikotsuin.com/

ただみ整骨院

〒595-0062
泉大津市田中町4-5-1階
泉大津駅から徒歩1分 Pあり

0725-21-6006