ただみ整骨院腰痛

腰部脊柱管狭窄症ってどんな病気?

◎神経が圧迫されて腰痛と足がしびれる!

背骨(脊柱)の後方には、 脊髄や神経(馬尾神経)の通る管(脊柱管)があり、 この部分が狭窄して内腔が狭くなったために起こります。

原因

脊椎管のなかで、馬尾神経が骨や靭帯、軟骨などによって 徐々に圧迫されて起こります。

圧迫の原因は様々で、老化とともに生じるものや、 年齢とは関わりなく発生するものがあります。

症状

腰痛と、臀部から両足にかけて生じるしびれや痛みが中心です。 特徴的なのは間欠性跛行といって、 短い距離を歩くだけで両足のしびれや痛みがひどくなり、 続けて歩くことが困難になりますが、 少し休むと再び歩けるようになるという症状です。

また、歩くときに前かがみになる傾向があります。 進行すると、安静時にも腰から足にかけて痛みやしびれがあります。

検査・診断

レントゲン検査でもだいたいの診断がつきますが、 異常のある部分を詳しく調べるには、 脊髄造影やCT、MRI検査などを行います。

治療

症状が軽ければ、腰の筋肉を強化する体操をしたり、 場合によっては姿勢を前かがみにするようなコルセットを装着したりします。

脊柱管の狭窄がひどくなると、 脊柱管を広げる手術が必要になります。

料金について

ただみ整骨院料金 ただみ整骨院営業時間 ※ご予約枠は初回45分枠、2回目以降30分枠となります。
※ご予約の最終受付時間は 午前 11:30、午後 19:30 となります。
ただみ整骨院LINE予約

友だち追加


ただみ整骨院LINE予約

ページトップに戻る